忍者ブログ
素人住宅営業マンから、住宅の技術力をもったプロの営業マンへと成長したいと望み、仕事・家族・食べ物等を通して、今の自分を吐露した記録。ほぼ毎日、なぜか晩御飯のメニューを掲載。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月1日は、下の娘の2歳の誕生日でした。

ちょっとしたお祝いとして、嫁が選んでくれた「お茶犬」
なんだか電池で動く?反応する得体のしれないおもちゃをプレゼント。

緑色のお茶犬が、下の子には怖い存在らしく、

「おわい、おわい(怖い、怖い)」と離れてみていました。

上の子は、かわいいといってくれています。

お茶犬は、まだ、本人には抱かれていません・・・。orz

後は、月並みにケーキ(プリキュアファイブ仕様)を用意。

しかし、

連日、二人の娘たちは、体調がわるく(上の子はまだ、保育園お休み)
特に下の子は、まだ高い熱のまま、ぐずっています。

ので、本当は、誕生日どころではなかったのです。

だから、晩御飯も誕生日仕様ではなく、普通の夕食となりました・・・。orz
(カレーかなとひそかに期待していました。)

今日の晩御飯
・私のみお茶漬け(ふりかけ仕様)
・焼き魚(鮎二匹)
・トマトをそのまま切ったものと、アスパラガスを茹でたもの(味付けは各自お好みで、私はマヨネーズ)

そうですか・・・あれから二年経ちますか。
上の子は、出産に立ち会うことが出来ましたが(その際のエピソードもありますが)
下の子は、仕事の関係で立ち会えなかったのです。
未明に、陣痛がきて、嫁さんを連れて、予約していた産婦人科病院へ。
前の会社にいた時であり、午前中、(前の会社は上越にあり)十日町へ直行、
役所の方と関係者廻りをしていたっけなあ~。
あの時、晴れていて暑かったよなあ。十日町の保健所に入る寸前に、嫁さんから
「生まれたよ~」て本人からメールがきたんだよなあ。その日のお昼、役所の方と
十日町のおそばを食べたっけ。たしか、おごってもらった。
私の代わりに、嫁さんの妹さん(丁度、その日休みだった)が直に立ち会ってくれたよなあ。
等など

少し生焼けの鮎を食べながら(食べるのを子供たちに邪魔されながら)感傷に浸りました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメントに感謝!
[09/16 tetsu]
[08/31 tetsu]
[08/31 hiroyasu]
[08/18 tetsu]
プロフィール
HN:
hiroyasu
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/09/08
職業:
お客様を創造する仕事
趣味:
サッカー・野球TV観戦           ドライブ(食べ物目的)                音楽鑑賞
自己紹介:
ようこそ
いらっしゃいませ(^0^)/


~これまでの歩み~
「デザイン系の仕事がしたいなあ~」と漠然と北海道の学校(美術系)へいく。

そこでなぜか、建築の道へ進むことになる。

地元上越の設計事務所に勤務し、そこでは、大型物件・公共建築を中心としたお堅い設計の仕事を行う。

個人住宅専門の設計事務所に所属することになる。
そこでは、設計以外の家づくりに係わる様々な業務を経験(特に営業面)するが転職することに・・・。

ハローワークでお世話になり、

現在、大手大規模リフォーム部門がある会社に所属。


仕事を離れると、7人家族(三世帯)の中の二児の父親でもある。家族の中で、良き父であり、良き夫でいたいと思うが、家族からは、「ちびまる子ちゃんの父ヒロシ」のようなポジションの人と思われている?

ちなみに、「ヒロシ」のように酒は強くなく、晩酌する習慣がない。
バーコード
ブログ内検索
あらっ3000HIT越えたのね
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]